HOME施工例車庫廻り >使い勝手を考えた駐車場・アプローチ工事【佐伯区 O様邸】

使い勝手を考えた駐車場・アプローチ工事【佐伯区 O様邸】

駐車スペースとアプローチのリフォーム工事です。既存のカーポートやカーゲートにストレスを感じられており、車だけでなく、バイクや自転車の出入りもストレスがなくスムーズにできるようになりました。

車やバイク、自転車の置き場や出入りに使い勝手の悪さを感じられてご相談いただきました。

Before

After

既存のカーポートは1台分でしたが、2台分のカーポートにされました。三協アルミ スカイリードは屋根に中桟がないので、屋根材のパネルも明るくオープンな印象で、スタイリッシュなカーポートです。
熱線遮断のポリカ屋根を選ばれ、明るさは取り込みながらも、紫外線や熱量はしっかりカットします。

屋根より梁を長く出すことで、駐車する際に柱が邪魔になりません。
門柱の裏に配置したので、正面からもスッキリと見えます。

 

 

 

今までの土間勾配にもストレスを感じられていたので少しなだらかにし、駐車場奥からも玄関に入れるよう階段を造作しました。

アプローチも一新し、玄関への導線もスムーズに。
また、門柱もお家の雰囲気に合わせ、ジョリパット塗り仕上げで明るい印象になりました。

表札とポストの木目が同じお色の商品なので、統一感のある門柱で、アクセントとなっています。

 

 

 

レンガ花壇も作り、ポールライトを設置しました。 アプローチの雰囲気、夜のライトが付いた感じがとても気に入っていると言ってくださいました。

 

 

 

バイクと自転車置き場もコンクリート舗装をし、駐車場からも段差なく入れられ、こちらにも屋根をお付けしたので、とても使い勝手が良くなったと喜んでいただけました。

関連の施工例を見る