HOME施工例庭周り >限られた裏庭を有効活用スペースに! 【舟入 T様邸】

限られた裏庭を有効活用スペースに! 【舟入 T様邸】

玄関前と裏庭をリガーデンされました。
門柱も新しくされ、以前の門柱についていた表札はお手入れしきれいになりました。
玄関前の水栓部は、既存の石柱に合わせ、延石や溶岩石で演出。植栽やパンの後のグランドライトがあり、雰囲気よく仕上がりました。

裏庭は、人工芝が敷いてあったところを有効活用したいということで、デッキとテラス屋根をつけ、ルーバーフェンスで囲んだので、近隣からの視線も気にならず利用できます。
デッキは三協アルミ の「ラステラ」を使用し、デッキといっても上質なマーブル模様をあしらった床材で、モダンな仕上がりの人工木です。
屋根はタカショーの「ポーチガーデン Sポーチ」。垂木の張り出しをなくしたシンプルなデザインで、そこにマリンライトを取り付けました。

どれもワンランク上の商品を選ばれ、素敵な雰囲気に。
小さなスペースでも調和のとれたおしゃれな空間となりました。

Before

限られたスペースなので、使い道があまりありませんでした・・・

After

 

 

 

 

 

水の守護神「龍」をモチーフにした水栓柱「ドラーゴ」と

波紋が広がる様を表現したガーデンパンで、水まわりを彩りました。

 

 

 

裏庭にもグリーンを添えて

関連の施工例を見る