HOME > 庄原さとやま ガーデンフェスティバル

庄原さとやま ガーデンフェスティバル

2017年『山陰・山陽花めぐりガーデンショー』 銀賞受賞作品

作品名 「里山のくらし」

コンセプト:子どものころ、里山で暮らしている時の淡い思い出。

現在は使われなくなってしまった「唐箕(とうみ)」を

今の子供たちに見てもらいたかったので、メインで配置しました。

※唐箕とは、風力を起して穀物を 籾殻・玄米・塵などに選別するための農具です。

フォトフレームを手前の黒い枠で表現し、手前両側のロシアンオリーブ2本で、淡い思い出を表現しました。

2016年『山陰・山陽花めぐりガーデンショー』 金賞受賞作品

作品名 「里山と人」