HOMEよくある質問お手入れについて >ブロックやレンガに白っぽいものがついています。

ブロックやレンガに白っぽいものがついています。

白華現象(エフロレッセンス[英]efflorescence)と呼ばれるものです。

 

コンクリート内部(表層部)に進入した水分が蒸発する際に

石灰分などと共に染み出し固まったもの、

あるいは空気中の二酸化炭素に反応し固まったものと言われています。

 

構造上の強度にはまったく問題がなく、生成物も無害なのですが、見た目には汚く感じてしまいます。

 

成分は炭酸カルシウムなどでできているので、

塩酸を含むトイレ用洗剤など(高品質クエン酸の白華除去専用の液体の方が安心です。)でも

ある程度落とすことができますが、

石材などが脱色してしまう場合がありますので、

目立たないところで試した上での使用が必須です。